【最新版】台湾レシート宝くじ。当選確認から受取りまで【必読】
スポンサーリンク

台湾旅行中、必ずといって良いほど受け取ることになるレシート。コンビニや、飲食店、デパート、お土産店などで何かしら買うと必ず受取る台湾のレシートですが、実は台湾のレシートには驚くことに宝くじが付いています。ということで今回は、台湾のレシート宝くじの見方や換金方法について詳しく紹介したいと思います。台湾旅行の予定がある方や、台湾のレシートが手元にある方は是非ご一読ください。

スポンサーリンク

台湾のレシートは宝くじ付き。捨てたらダメ。

台湾のレシート「統一發票」というレシートが今回のテーマです。

驚きの事実ですが、この統一發票のレシートには宝くじが付いています

上記の画像の赤枠部分が宝くじの番号です。

台湾旅行中は必ずレシートを受け取ること、そして絶対に捨てないことをおすすめします。

日本の買い物シーンではレシートを受け取らない人や、受け取ってもすぐに捨ててしまう人がたくさんいますが、台湾で買い物をしたらレシートをもらうようにしましょう。

「当たったところで、大した金額じゃないんでしょ?レシート邪魔だから別にいらないよ」

と思った方がいるかもしれませんが、そんなことはありません。

重ねてお伝えしますが、絶対に捨てないことをおすすめします。

スポンサーリンク

台湾レシート宝くじの最高額は、驚きの1,000万元

そうです、台湾のレシート宝くじで「特別獎」に当たれば1,000万元(台湾ドル:NTD)です。

これを日本円に換算してみます。

おおよその数字ですが、その額なんと約3,500万円

この額は、たかがレシートと馬鹿にすることはできない金額です。

日本であればこのような大金が当たる宝くじは「宝くじ屋」で買うものですが、台湾では買い物をした際に受けとるレシートに付いているのです。

そんな可能性を秘めたレシートを捨ててしまうといのは勿体ないことだと思いませんか?

スポンサーリンク

台湾のレシート宝くじの当たりは「9段階」

気になる台湾のレシート宝くじの当選枠は、最高額の「特別獎」から、最低額の「增開六獎」までの9段階に分かれています。

下の画像は、2019年(民国108年)の7月~8月の当選発表です。

 

当選条件と当選金額一覧表

台湾のレシート宝くじの当選ランクは下記の通り、「增開六獎」~「特別獎」までの9段階あります。

最低当選額は200元(約700円)。

最高当選額は1,000万元(約3,570万円)となっています。

獎別 当選条件 当選金額
特別獎 特別獎の当選番号8桁と全て一致 1,000万元
特獎 特獎の当選番号8桁と全て一致 200万元
頭獎 頭獎の当選番号いずれかの8桁と全て一致 20万元
二獎 頭獎の当選番号いずれかの下7桁と一致 4万元
三獎 頭獎の当選番号いずれかの下6桁と一致 1万元
四獎 頭獎の当選番号いずれかの下5桁と一致 4千元
五獎 頭獎の当選番号いずれかの下4桁と一致 1千元
六獎 頭獎の当選番号いずれかの下3桁と一致 200元
增開六獎 增開六獎の当選番号いずれかの3桁と一致 200元

ちなみに、4獎以上の当選金額からは所得税20%と、印花稅(印紙税)0.4%が差し引かれます。

台湾レシートの当選発表日

台湾レシートの当選発表日は、奇数の月の25日となっています。

◆1~2月の当選発表 ➠ 3月25日

◆3~4月の当選発表 ➠ 5月25日

◆5~6月の当選発表 ➠ 7月25日

◆7~8月の当選発表 ➠ 9月25日

◆9~10月の当選発表 ➠ 11月25日

◆11~12月の当選発表 ➠ 1月25日

台湾レシートの当選金の受取り可能期間

当選金を受取ることができる期間は3カ月間と決まっています。

また、当選発表が行われた日の翌月6日から3カ月間が受取期間となっており、当選発表されたからといってすぐに受取ることができるわけではありませんので、注意が必要です。

期別(何月のレシート) 開獎日期(当選発表日) 領獎期間(受取り期間)
1~2月 3月25日 4月6日~7月5日
3~4月 5月25日 6月6日~9月5日
5~6月 7月25日 8月6日~11月5日
7~8月 9月25日 10月6日~1月5日
9~10月 11月25日 12月6日~3月5日
11~12月 1月25日 2月6日~5月5日

当選金の受取り時に必要なもの

当選金を受取る際には下記のものが必要となります。

忘れることの無いよう、必ず用意してから行きましょう。

◆身分証明書(旅行者の場合はパスポート)

◆当選したレシート(当選したレシートの裏面にある必要記入事項があります)

レシート裏面の記入事項

台湾レシート宝くじの裏面にある「記入事項の様式や内容」は、レシートを発行するお店によって若干異なります。

当選した金額の換金申請を行う場合には、裏面の記入をしておく必要があります。

レシート裏面の記入事項
・年期別 ※レシートに記載されている期間

・統一發票字號(發票字軌號碼) ※当選番号(アルファベット2文字と数字8桁)

・中獎金額(金額)(領收據)※当選金額

・中獎人(領獎人)簽名 或蓋章 ※氏名もしくは印鑑

・身分證 ※身分証番号(パスポート番号)

・戶籍地址 ※住所(パスポートに記載の住所)

・連絡電話 ※電話番号(もっていなければ未記入)

尚、四獎の4000元以上になると、銀行で別途、申請用紙を渡されますので、下記記入事項への記入が必要になります。

四獎(4000元)以上の高額当選の記入事項

台湾レシート宝くじで、四獎(4000元)以上に当選した場合、下記の書類記入が必要になります。

高額当選した場合の書類記入事項
・氏名

・国籍

・パスポート番号

・メールアドレス

・住所(パスポートに記載の住所)

・当選金額

・所得税(20%)差し引き後の金額

・サイン

当選金の受取り(換金)ができる場所

※以前までは、当選金は郵便局のみで受け取ることができましたが、2018年12月28日をもって、郵便局での当選金受取りシステムは終了しました。現在、レシート宝くじの当選金は、銀行(低額当選はスーパーやコンビニ受取りも可)でしか受取ることができません。

2019年以降の当選金受取り可能な場所一覧

台湾レシート宝くじの当選金受け取り(換金)は、下記の機関で行うことができます。

換金場所 換金可能な当選レシート 換金可能時間
備考
第一銀行 全てのレシート(特別獎~增開六獎まで)換金可能 営業時間内
彰化銀行
全國農業金庫
金門縣信用合作社
連江縣農會信用部
信用合作社【各所】
農會信用部【各所】 二獎以下のレシート(二獎~增開六獎まで)換金可能
漁會信用部【各所】
コンビニ【各所】

・7-11(SEVEN-ELEVEN)

・全家(FamilyMart)

・萊爾富(Hi-Life)

・OKMART

五獎以下のレシート(五獎~增開六獎まで)換金可能 9時~23時まで

(もしくは営業時間内)

当選金の受取り方法を選ぶことができる。

現金、商品との交換、悠遊卡などのICカードにチャージ

スーパー【各所】

・全聯福利中心(PX MART)

・美廉社(Simple Mart)

詳しくはこちら ➡ 財金資訊股份有限公司 (※中国語です)

注意!!

注意すべき点は、当選金額によって換金できる場所が異なるという点です。

高額当選の場合は、コンビニやスーパーで換金することできませのでご注意ください。

台湾のレシート宝くじの当選確認方法(確認できるサイト)

台湾のレシート宝くじが当選しているかどうかの確認は、台湾財政部のホームページで確認することができます。

レシート宝くじの当選確認はこちら ➡ 台湾 財政部 公式ホームページ

当選金の受取りは、外国人旅行者でもOK!

「当選したとしても、外国人旅行者は受け取ることができないんじゃ・・?」

と思った方は、安心してください。

大丈夫です、日本から来た観光客であっても、台湾のレシート宝くじに当選した場合は、ちゃんと受け取ることができます。

ただし、1点問題があります。

それは、このレシート宝くじは2ヵ月に一回の間隔で当選発表が行われているということ。

つまり、ほとんどの観光客(外国人旅行者)の場合、数日間しか台湾に滞在しないため、抽選が行われる時には既に帰国してしまっているということになってしまうのです。

要は台湾旅行中に買い物をしたレシートが当選した場合、当選金を受取るためには再度、台湾まで行かなければならないのです。

そのため、台湾旅行中に買い物をしたレシート宝くじがもし当選していた場合、その当選金額によって台湾まで受取りにいくかどうかを決める必要が出てきます。

当選金額によって、台湾へ受取りに行くかを判断しましょう

もし少額当選した場合には、当選金を受取りに行く旅費のほうが高くついてしまいますので、元々台湾に行く予定が無い限りは、残念ですが見送ったほうが良いでしょう。

そして、もちろんですが旅費を上回る高額当選した場合には、受取り期間を参照のうえ、日程を調整して台湾へ当選金を受取りに行きましょう

台湾のレシート宝くじ、便利な当選確認アプリ「發票+」を紹介

台湾旅行中に受取るレシートはかなりの枚数になるはずです。

そんな大量のレシートの宝くじ番号を1枚1枚チェックするのは大変!

という方におすすめのアプリ「發票+」紹介したいと思います。

このアプリは、レシート宝くじのQRコードをカメラで読み取ることで、「アタリ」「ハズレ」を判定してくれます。

また、「アタリ」の場合は当選金額も教えてくれるため非常に便利です。

發票+

發票+
開発元:SimpleAct Inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

この台湾のレシート宝くじは、海外旅行者であっても当たれば受け取ることができるため、重ねてお伝えしますが間違って捨ててしまわないようにしましょう。

台湾旅行から帰って来た後には、是非持ち帰ったレシート宝くじを確認してみてください。

もしかすると、高額当選しているかもしれません。

最後までお読みいただき、有難うございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

ピックアップ記事
おすすめの記事